シミュレーションニュースJSST

2012年5月15日号:日本シミュレーション学会(JSST)


日本シミュレーション学会からニュースレター「シミュレーションニュースJSST」をお届けします。(広報委員会)

                              

日本シミュレーション学会の法人化について(理事会)

理事会では、これまで日本シミュレーション学会の法人化について議論を行ってきました。
本年3月23日の理事会にて、今期において法人化準備を完了し、来期から一般社団法人として新たな一歩を踏み出すことを決断いたしました。
法人化に向けてのスケジュールとしては以下のとおり考えています
近々 新法人定款案の提案と会員からの意見募集
   6月 総会にて新法人の設立・事業移行・移行後の現団体の解散を決議
   7月 新法人の設立登記・口座開設等事業移行手続き完了
   7~8月 新法人の代表会員選挙
   9月 新法人の第1回総会 理事・監事の選任
近々会員のみなさまに定款案を確認いただく機会を作りたいと考えています。6月の総会決議では、正会員・フェロー会員・シニア会員の3/4以上の決議が必要です。会員の皆様には、法人化のメリットをご理解いただけましたら、決議にご支持を賜りますよう、何卒お願い申し上げます
http://www.jsst.jp/j/information/jsst/information20120404.html

第31回日本シミュレーション学会大会(JSST2012)開催について(国際委員会)

京コンピュータや医療産業などの見学会も計画される予定です。奮ってご参加ください。
会期 2012年9月27日(木)‐28日(金)
会場 神戸市ポートアイランド
    神戸大学総合研究拠点コンベンションホール
    兵庫県立大学

計算科学センタービル(計算科学振興財団)
http://www.jsst.jp/e/JSST2012/index.html

国際会議 AsiaSim とアジアシミュレーション学会連合 ASIASIM について(国際委員会)

日本シミュレーション学会は,中国シミュレーション学会(CASS), 韓国日本シミュレーション学会(KSS)と共催する形で,毎年 ,国際会議 Asia Simulation Conference (以下AsiaSim) を開催してきました.この国際会議は中国,日本,韓国が順番に主催者となり,当該国で開催されてきたものです.シミュレーションを包括的に扱う国際会議としてはアジア最大のものであり,アジア各国のシミュレーション研究者の主要な交流の場のひとつとなっています.最近のAsiaSimの開催は,2006年(日本)と2007年(韓国),2008年(中国),2009年(日本),2011年(韓国),2012年(中国)となっています.日本の立命館大学(滋賀県)で開催されたAsiaSim 2009は,記念すべき第10回でした.この AsiaSim 2009 において,日本シミュレーション学会が提案して,アジアシミュレーション学会連合(Federation of Asian Simulation Societies (略称はASIASIM))の設立が合意されました.そして,日本シミュレーション学会は設立準備委員会の幹事団体となり,その後もASIASIM連合設立に主要な役割を果たしてきました.そして,昨年韓国で開催されたAsiaSim 2011において,ASIASIM 連合は正式に設立されました.
ASIASIM 連合は,各国のシミュレーション関連学会が連携することで,国際会議 AsiaSim を通じて養われてきたアジア各国の連携をよりいっそう深め,研究交流と人材交流を促進することを目的にしています.そのため,日本,中国,韓国以外にも門戸を開いています.現在の参加国は,日中韓に加えてマレーシアとシンガポールの5カ国です.今年 10月に中国の上海で開催される AsiaSim 2012 (http://www.asiasim2012.org/) は,ASIASIM連合が主催する最初の国際会議となります.日本からも多数の参加者があることを願っています.今後は,定例の国際会議としての AsiaSim 以外の研究会の開催,研究分野ごとのサブグループ形成,若手研究者の交流企画,共同研究の推進を援助する各種企画などが,ASIASIM連合の Council で議論されていくことでしょう.
日本シミュレーション学会は,ここ数年で,大会の国際化,英文論文誌の発刊,ASIASIM連合への参加など,国際化の方向に大きく舵をとりました.この方向は,会員の国際交流の機会を増やし,研究成果の国外発信にも大いに役立つものでしょう.是非とも本学会会員としてのメリットを御活用下さい.
日本シミュレーション学会副会長・企画委員長
ASIASIM Council メンバー
田中覚

Asia Simulation Conference(AsiaSim) 2012(国際委員会)

Asia Simulation Conference 2012は、中国で行なわれる第1回目の国際会議です。
JSSTからは、小山田会長、田中理事、小野理事も参加予定。
会期 2012年10月27日-29日
会場 上海
http://www.asiasim2012.org/

「シミュレーション」最新号Vol.31 No.1 (2012年3月)(学会誌編集委員会)

  • 巻頭言    福島原発事故とシミュレーション 加藤 整
             設計津波水位評価手法の現状とその限界の打破に関する意見
  • 小特集 「計算物理」
                計算物理における物質材料科学のシミュレーション研究で活躍する
                諸氏による研究最前線の解説特集
  • 賛助会員だより  「シミュレーション辞典」発行にあたって   コロナ社
                発行までの経緯、辞典の特長、構成などの紹介


シミュレーションニュースJSST 2012年5月15日号
Copyright(C)2012  Japan Society for Simuration Technology All Rights Reserved.