「シミュレーション」 Vol.37 No.1 ~ No.4

Vol.37 No.1 (2018年3月)

巻頭言

• コンピュータとの“対話”
 ── 山中 脩也

平成29年度日本シミュレーション学会贈賞報告

小特集「触覚シミュレーション」の企画について

• 総括
 ── 大倉 典子

• 錯覚としての触覚シミュレーション表現
 ── 嵯峨 智

• 触覚をデザインする-Haptic Design Projectの取り組み
 ── 金箱 淳一・柳原 一也・小原 和也・南澤 孝太

• 学生による新しい触覚VRコンテンツの制作
 ── 野嶋 琢也

• VR手による触覚と操作のシミュレーション
 ── 広田 光一

• バーチャルリアリティのための全身触覚インタフェース
 ── 梶本 裕之

• モバイルハプティックデバイスSPIDAR-S
 ── 本多 健二・佐藤 誠

最先端研究

• ビックデータ解析と分子シミュレーションを活用したインシリコ創薬
 ── 千葉 峻太朗・荒木 望嗣・奥野 恭史

• 宇宙樹音響振動シミュレーション技術
 ── 施 勤忠・堤 誠司

講座

• 第4回:流体構造連成解析
 ── 滝沢 研二・津川 祐美子

製品開発とシミュレーション

• iCAD SXが実現する動きの検討
 ── 山川 博之・藤井 孝雄

書評

• 粒子法 基礎と応用 越塚 誠一


Vol.37 No.2 (2018年6月)

巻頭言

• 工学から脳の不思議にせまる
 ── 北嶋 龍雄

小特集「粒子法」

• 総括
 ── 越塚 誠一

• MPS法による流体シミュレーション
 ── 越塚 誠一

• 粉体・混相流の数値シミュレーションを産業応用するための三つの手法
 ── 酒井 幹夫

• 粒子法の大規模シミュレーション
 ── 青木 尊之

• 粒子法による樹脂製造分野の二軸押出機シミュレーション
 ── 富山 秀樹

• 粒子法による嚥下・誤嚥・窒息のシミュレーション
 ── 道脇 幸博・菊地 貴博・神谷 哲

最先端研究

• ドローン研究開発の歩み、および、進化への展望
 ── 野波 健蔵

講座

• 第1回Deep Learningの基礎及びGPUによる学習・推論
 ── 馬路 徹

シミュレーションの世界

• 折紙とシミュレーション
 ── 杉山 文子

書評

• 進化の謎を数学で解く 小机 わかえ

• 横幹<知の統合>シリーズ社会シミュレーション 古田 一雄